SNSのつながり

今ではなくてはならないツールの1つになったSNSです。こどもたちに身近なのはLINEやTwitter、Instagram、TikTokなどでしょうか。

スクールカウンセラーの相談ではトラブルはもちろん、メリットを語る子が多いです。
学校に行けていない間、インターネットで友達になった相手とおしゃべりしながらゲームをしたり、好きなアーティストを通じてやりとりするようになったり。

こどもたちにとってSNSは今や新聞やテレビよりも気軽に流行りや、好きなものをいちはやく教えてくれる場所のようです。

なかには依存しそうになる子もいますが、その場合ゲームやSNSをすることが問題というよりも、現実の世界で人間関係や学業、部活や習い事で達成感や満足感が少ない場合が多いです。
そのため長時間の使用が問題になる場合は、禁止するだけでは効果はないどころか、親子関係にヒビが入ることもあります。

まずはこどもたちに面白さを語ってもらう、大人が理解したいんだという態度を伝えてもらうことからスタートできるとありがたいです。(知り合った人と直接会う、個人情報を教えると言う話になると、やはり私も慎重になり笑顔で聞いてるだけではなくなりますが…)

好きなことの話をするこどもたちは目が輝きイキイキとしてきます。相談室で話をするだけで見違えるくらい元気になることもあります。
やはりこどもたちにとって遊びというものはレジャーや暇つぶしだけでなく、脳と心と身体の発達に欠かせないものなのです。



御所南カウンセリングルーム 猫庵

この相談室は京都・御所の近く、鴨川や個性豊かなお店が多い場所にあります。 皆さんがほっと安心できるような場所を目指しています。 猫はいません、猫が苦手な方も遠慮なくお越し下さい。 不安や生きづらさ、発達や不登校、子育てのご相談などお待ちしております。 臨床心理士・公認心理師の資格を持ち、現在まで20年近く、家族の相談に関わってきた女性相談員が対応させて頂きます。 秘密は固くお守りします。

0コメント

  • 1000 / 1000