子育てに大切なこと

幼稚園でのカウンセリングはとてもニーズが高く、1日10件以上のご相談を受けるのが当たり前となっています。
ますます今の子育ては難しくなっているのだと痛感します。
就学前から高校生まで子育ての悩みをお聞きする中で、子育てに大切なことがぼんやりとわかってきました。

完璧な栄養バランスや立派な玩具を求めたり、三歳児神話(3歳までは親が見ないと性格が…云々、とかいうアレです)や子育てハウツー本など、それらはあまり効果がないように思います。

一番大切なのは、保護者の方が孤独にならないことです。家族がいても孤独を感じる事はあります。家族がダメならそれ以外でも、繋がりや相談できる人は大事です。

そして、保護者の方が自分らしい子育てを出来ていることです。わが子を人と比べないことはもちろん、ご自身が人生を楽しむこと、大人になるのも悪くないなとお子さんに思ってもらうことも大事だと思います。
子育てがうまく行ってるかどうか、結果は目には見えませんね。いい大学に行く、いい会社に入る、それだけが正解とは言えない社会に変化しつつあります。

子育て相談やカウンセリングに来られる方のお母さまやお子さまに教えられることは多いです。
反対に「うちの子は問題ない、大丈夫」と思っていても、学校の先生が困っている場合もあります。特にいじめのケースでは、いじめている側が周りからは「ワイワイ楽しそう」に「友達(をいじって)遊んでいる」と見られることも少なくないです。
子育てに悩むことは、それだけご自身の子どもさんを一生懸命見つめて考えている証拠です。
同じように悩んでいる方が沢山あります。
自信を持って、悩みましょう。
お一人で悩まれている方は、話せそうな誰かにそっと話してみませんか。


御所南カウンセリングルーム 猫庵

この相談室は京都・御所の近く、鴨川や個性豊かなお店が多い場所にあります。 皆さんがほっと安心できるような場所を目指しています。 猫はいません、猫が苦手な方も遠慮なくお越し下さい。 不安や生きづらさ、発達や不登校、子育てのご相談などお聞かせください。 臨床心理士・公認心理師の資格を持ち、現在まで20年近く、家族の相談に関わってきた女性相談員が対応させて頂きます。 秘密は固くお守りします。

0コメント

  • 1000 / 1000