意外と難しい水分補給

ここ数日で、京都の暑さが本気を出してきました。
何十年住んでも慣れませんし、慣れたくもありません(突然の逆ギレ)。

題名は、こんな季節に大切な水分補給のお話です。意外かもしれませんが、お子さんのご相談でもよくお伺いする内容です。
小さいお子さんや、発達の遅れや発達に特性を持つ方は一口に水分補給と言っても難しいことがあります。
場合によっては、周りが注意して声かけをしたり、時間を決めて水分補給する必要があります。

今年は特にマスクを常にしているので、誰でも喉の乾きを感じにくい事がありますね。

誰もが当たり前に出来ると思っている事も、環境が変われば難しくなります。
同じように、誰もが出来て当然だという事が、人によってはとてもハードルが高いことがあるんですね。
常に想像力を働かせて、いろんな方とお会いしたいと思います。
私は京都の夏と戦う気はありません…
おとなしく水分と栄養補給に励みます。
そうそう、ふと入ったお店が素敵でした。
でも、アルコールは水分補給にはならないんですって(泣)

御所南カウンセリングルーム 猫庵

この相談室は京都・御所の近く、鴨川や個性豊かなお店が多い場所にあります。 皆さんがほっと安心できるような場所を目指しています。 猫はいません、猫が苦手な方も遠慮なくお越し下さい。 不安や生きづらさ、発達や不登校、子育てのご相談などお聞かせください。 臨床心理士・公認心理師の資格を持ち、現在まで20年近く、家族の相談に関わってきた女性相談員が対応させて頂きます。 秘密は固くお守りします。

0コメント

  • 1000 / 1000