何のために働く?勉強する?

今日の題名はこどもたちと話しているとよく話題になる話です。
うーん、難しいですね、
みなさんは何のために勉強していましたか?
そして何のために働いていますか?(もちろん無償の家事やボランティアも含みます)
家族に文句言われるから、自分の将来のため、お金のため、家族のため、夢のため、今いる場所から逃げたいため… 
きっといろいろありますね。
結局、幸せになるためにみんな頑張っているのではないでしょうか?
幸せになるためだとすると、目の前のつまらない勉強や受験や仕事も少し意味があることに思えそうです。

そしてこうやってお話を聞いていくと、その子達のしんどさや何を大切にしているかがよくわかります。自分では気づいてなかったり、周りの人の心無いアドバイスやプレッシャーで抑えていたものが出てくる瞬間でもあります。

私から言えるのは「勉強するのは将来の選択肢を増やすため、今は見えないものを見えるようにするため。」くらいです…
勉強はしょせん手段にしか過ぎません。点数や順位にとらわれず、学ぶ楽しさややりがいを知ることが最終的な目標です。
教科書の勉強以外でも、知識を入れることはとても大切ですよね。
私自身、息子に「仕事はお金を稼ぐもの、お金があったら人は働かないんじゃないか?」と問いかけられました。
鋭いところをついてくるなー、とビビりつつ(笑)考えてみましたが、でも私は何億円積まれても、やはりこの仕事をしていると思います。

人の人生は、たとえトラウマな出来事があったとしても世界に一つしかないかけがえのないドラマですし、それを聴かせてもらうことはとてもワクワクします。
私を介してご自身の体験を振り返ることで、これまでの生き方に新しい意味を見出される方も多いです。

何より生きることがしんどいと思った自分がいて、学校に行けない子どもたちも、自分に自信がもてない方も、今この瞬間たくさんいるわけです。
そういった方たちと気持ちを共有したい、そして少しでも元気になる姿が見たい、というのは相談室をしている大きい原動力です。
というわけで、私の個人的な思いが大きいということが明らかになってしまいました。
しかし、相談室は皆様のご協力がないとやっていけません…
私自身、皆様に来ていただけるからには、全力でサポートさせていただく所存です。

どうぞこのカウンセリングルームを応援してくださいね!!

御所南カウンセリングルーム 猫庵

この相談室は京都・御所の近く、鴨川や個性豊かなお店が多い場所にあります。 皆さんがほっと安心できるような場所を目指しています。 猫はいません、猫が苦手な方も遠慮なくお越し下さい。 不安や生きづらさ、発達や不登校、子育てのご相談などお待ちしております。 臨床心理士・公認心理師の資格を持ち、現在まで20年近く、家族の相談に関わってきた女性相談員が対応させて頂きます。 秘密は固くお守りします。

0コメント

  • 1000 / 1000