箱庭を置いています

箱庭療法ってご存知ですか?
小さい箱に砂を敷き、自由にミニチュアを置いていろんな世界を表現するセラピーです。

決まりはあまりなく、子どもさんからお年寄りまで使っていただくことができます。

私自身も学生時代の実習から始まり、自分自身のスーパーバイザー(いわば心理の先生)に見てもらいながら体験してきました。
自分の心を整理したり、普段気づかない気持ちに気づいたり、理想の世界を作ったり、箱庭の中では自由に飛べる鳥のような、世界を創れる創造主のような(言い過ぎ)感覚になります。

京都の学校では箱庭があらかじめ置いてある相談室もあります。趣味として、ジオラマやテラリウム、ガーデニングをされている方もいらっしゃると思うので、そういう方にはより親しみやすいのではないでしょうか。
相談室の箱庭はこのような感じです。
当相談室の箱庭は少し小さめをチョイスしました。大きいものは持ち運んだり、大きさに圧倒されるときもある気がして。

まだまだ少ないですね(´∀`;)
これから増やしていく予定です!
箱庭療法のキットもあるのですが、なかなか高価なので全て揃えるのは難しかったです…

実際、ご自身で少しずつ買い揃えられたり、作られたりする方もいらっしゃいます。
小さいものって、なんだかワクワクしませんか!?

相談室のTwitterもぼちぼちがんばっています。
お役立ち情報や、開室時間、年末年始の予定などもつぶやいていくので、良かったらフォローしてくださいな(人´∀`*)

御所南カウンセリングルーム 猫庵

この相談室は京都・御所の近く、鴨川や個性豊かなお店が多い場所にあります。 皆さんがほっと安心できるような場所を目指しています。 猫はいません、猫が苦手な方も遠慮なくお越し下さい。 不安や生きづらさ、発達や不登校、子育てのご相談などお待ちしております。 臨床心理士・公認心理師の資格を持ち、現在まで20年近く、家族の相談に関わってきた女性相談員が対応させて頂きます。 秘密は固くお守りします。

0コメント

  • 1000 / 1000