絶賛落ち込み中でした

大雪に見舞われたり、世界規模の噴火による津波、そしてコロナ感染が再拡大したり…
波乱の幕開けを感じさせる毎日ですが、みなさんはお元気ですか?
被害に遭われた方に心よりお悔やみ申し上げます。一刻も早く元の生活に戻れますように。

それに比べれば申し訳ないくらい小さいのですが、ここ最近の私はいろいろミスをしたり悩んだり落ち込む日々を過ごしていました。
仕事で忙しい時は良いのですが、家に帰って寝る頃に「どーん」と思い出すことありますよね…
メンタルを強くしたい、落ち込んだり考えすぎないようにしたい、というご相談を受けることはとても多いです。
その際にイメージして頂きたい強さ、とは「カチカチの鉄の棒」というよりも「折れずに自由自在に曲がる棒」や「弾力のあるボール」のようなものかもしれません。

人生はストレスの連続で、ゼロにすることは出来ません。嫌な出来事だけでなく、時には良く見える出来事(昇進や結婚、引越し)などもストレス指数が高いと言われています。
そもそも人類は常に恐怖や不安と闘いながら、それにより危険を回避したり予防したりして進化した生き物です。
つまり私たちが知らないうちに「過去の後悔」や「将来の不安」に心が捕らわれるのもとても自然な脳の働きなのです。

ではどうすればこの苦しさから逃れられるのか…
まずは自分のいろんな感情に気づくこと。
そしてどの感情も自然なもので、最初は自分や誰かを守るために生まれた必要なものだと認めていくことからスタートします。

・自分が思い浮かべる最悪の事態は、そのほとんどが実際には起こらないかもしれない。
・この世に変わらないものはなく、悪い事も良い事もいつか終わりが来る。

これらは苦しいときに私が救われたり、冷静になれた言葉です。

カウンセリングではカウンセラーとお客様との一対一の時間を大切にしながら、一人では先に踏み出せない気持ちや、繰り返し思い出す辛い思い出、先が見えない不安を一緒に同じテンポで体験していきます。
時間がかかることもありますが、確かな変化へのアプローチです。
というわけで、私もさんざん同業者(幸いみなさん心理士)に愚痴ったり相談したり瞑想したり猫の匂いを嗅いで乗りきっている途中です。ストレス解消は、たくさんの選択肢といろんな方法がある方が良さそうです。

でも、一番効いているのは「推しがグループメンバーとキャッキャワイワイしている動画」でした。
推しが遠くて手の届かない存在で良かった…
ただ遠くから幸せを願う、真の推し方とはこういうものです!

健全な距離で、心を乱さずに応援できるもの(アイドル、歌手、俳優に限らず物でもお店でも動物でも)が皆様にも見つかりますように☆

御所南カウンセリングルーム 猫庵

この相談室は京都・御所の近く、鴨川や個性豊かなお店が多い場所にあります。 皆さんがほっと安心できるような場所を目指しています。 猫はいません、猫が苦手な方も遠慮なくお越し下さい。 不安や生きづらさ、発達や不登校、子育てのご相談などお聞かせください。 臨床心理士・公認心理師の資格を持ち、現在まで20年近く、家族の相談に関わってきた女性相談員が対応させて頂きます。 秘密は固くお守りします。

0コメント

  • 1000 / 1000