カウンセラー仲間で支え合う

三寒四温という言葉で表すのにふさわしい、天気だけでなく心までも不安定になる季節です。
皆さんはお元気ですか?
私は確定申告による(税の事が何もわからないというダメージ)瀕死状態です。

それはさておき(置いたらあかん)。
この間、Twitterでこんな呼びかけをしました。
なんて雑すぎる呼びかけ!!
最初は知り合いの方との2,3人の集まりを予定していました。

いざフタを開けてみると参加のご希望は10人をこえ、びっくりするやらありがたいやらです。
失礼ながらお断りした方もあり、いかに心理職同士の繋がりが求められているかを感じさせられました。

Twitterだけのお付き合いの方も多く、実は当日までドキドキワクワクしながらこの日を迎えました。
当日は入退室自由、プライバシーを守るお約束の上で発言やテーマも自由、飲食OK、という最低限のルールしかないにも関わらず、みなさんがお互いを気遣いながら優しく温かい雰囲気を作ってくださいました。

内容について詳しく触れることはしませんが…
参加していただいたみなさんが心理という学問や仕事を選んだ理由、そしてやりがいや誇りを持っていらっしゃること。その仕事の難しさの中で工夫しながら、周りの方と信頼関係を築きあげ、信念や希望を持ってご活躍していらっしゃる様子が垣間見えるような時間でした。
心理職としての経歴も専門も違いましたが、皆さんが歩んでこられた人生がそれぞれ色とりどりでカラフルな、なんとも素敵なメンバーに恵まれたのでした。

女性限定というわけではなかったのですが、子育てや家庭を持ちながら仕事を続けられている方も多く、当日までお子さんやご家族のご用事の合間を縫って参加していただきました。
本当に感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。

ともすれば、孤独に陥りがちな心理職。
お一人の方から「仲間がいる、という温かさと安心感で満たされた一時でした。」とメッセージをいただき、私までほんわか幸せな気持ちになれました。

最近多忙だった私は、みなさんにパワーを充電していただいた気持ちです。
結婚してもしなくても、子育てをしてもしなくても、性役割にとらわれず誰もが胸を張って自分自身のやりたいことを続けられるような社会にしていきましょう(切実に)!
以前は専門職同士の繋がりとして学会や研修、勉強会がありました。時には宿泊を伴う場合もあって、その移動や休憩の時間に一緒に食事したりごお酒を飲んだり。

そんな当たり前の時間が突然奪われてしまったのは悲しいですが、こうやって新しい繋がりが生まれたことにも感謝していきたいと思います。

御所南カウンセリングルーム 猫庵

この相談室は京都・御所の近く、鴨川や個性豊かなお店が多い場所にあります。 皆さんがほっと安心できるような場所を目指しています。 猫はいません、猫が苦手な方も遠慮なくお越し下さい。 不安や生きづらさ、発達や不登校、子育てのご相談などお聞かせください。 臨床心理士・公認心理師の資格を持ち、現在まで20年近く、家族の相談に関わってきた女性相談員が対応させて頂きます。 秘密は固くお守りします。

0コメント

  • 1000 / 1000