年末のご挨拶を頂く季節です

やっと秋らしくなったと思えば、もう今年も残すところ1ヶ月足らずだなんて…
頭でわかっていても、心が断固拒否をする季節になりました(そろそろ慣れたい)。
この時期、カウンセラーとして出会わせていただいた方から近況報告をいただくことが多いです。

進学して学校に元気に通っているお子さま、できないと悩んでいたことができるようになったお子さま、就職したり一人暮らしをしたり、結婚されたというご報告も…

こどもたちに対して、学校に行かなくても苦手が克服できなくても生きていてくれたらいい、と伝えている私ですが、やはりこういうご報告はとても嬉しいです。
かといって、そこだけをゴールにして子どもたちを追い立てないように気をつけています。たとえ大人が追い込まなくても、安心安全な場所にいると子どもたちが感じられれば、自然に成長発達していくものですから…

今回はその中でも素敵なプレゼントがあったので、是非ご紹介させてくださいな。
これは猫のスタンドに、びっしりと入った折り紙の小物入れです。小学生女子が見た途端、かわいい!と取り合いになりそうな勢いだったので、渡すのは一人一個と決めました(笑)
開けてみると、じゃばらになっていて小物が入るスペースが!しかも、一つ一つに小さなマグネットがついていてしっかり落ちないようになっています。

こんな丁寧な手仕事とかわいいセンスをお持ちの保護者さま。当時から、子育ても全身全霊でなさって来られました。
ご苦労もたくさんあったのですが、このたびお子様は新しく一人立ちするとのこと…就職後も立派に働いていると聞いていたので、彼ならきっとできると予想はしていましたが、改めて聞くと私まで嬉しく幸せな気持ちになります。

かつて相談室の中で悩んでいたこと、将来に不安になっていたこと、笑ったり喜びあった日を私は決して忘れることはありません。
あの日々は無駄ではなかったのだから、これから悩むことがあってもこれまで乗り越えてこれた自分を信じて、また新しい道を歩いていっていただきたいと思います。
この間、東寺の特別拝観券をいただいたので息子と二人で行ってきた写真です。

観光客に紛れて「京都ってすごいな」と写真を撮ったり、「京都といえば抹茶やろ」とお抹茶いただいたり、「あの仏像めっちゃかっこいいな」と失礼な鑑賞の仕方をしたり、京都の秋を満喫してきました。

私は娘や息子を遊ばせる、のではなく一緒にワイワイ遊べるようになってやっと子育てが楽しくなってきました。たまに。

今、先が見えない暗闇の中にいる方にも、この先明るい未来がきっとありますように。
そんなお祈りをしてしまう年末なのでした。

御所南カウンセリングルーム 猫庵

この相談室は京都・御所の近く、鴨川や個性豊かなお店が多い場所にあります。 皆さんがほっと安心できるような場所を目指しています。 猫はいません、猫が苦手な方も遠慮なくお越し下さい。 不安や生きづらさ、発達や不登校、子育てのご相談などお聞かせください。 臨床心理士・公認心理師の資格を持ち、現在まで20年近く、家族の相談に関わってきた女性相談員が対応させて頂きます。 秘密は固くお守りします。

0コメント

  • 1000 / 1000